JCX利用規約
この規約は(以下『本利用規約』という)は、株式会社イードリーマー(以下『弊社』という)が運営するインターネットサービス『JCX』において、弊社が提供する各種サービス(以下『本サービス』という)の利用の諸条件を定めるものです。
第1条.本サービスの内容及び弊社の役割
1. 本サービスの目的
本サービスは、オンラインで提供する業者間の自動車売買サービスです。会員(次条で定義する)間の車両の売買の機会と決済代行による保全を提供するもので、会員間の売買契約、出品、購入等の保証などに関しては全て当事者である会員の自己責任とし、弊社は自ら売買を行うものではなく、また、売買の委託を受けるものではありません。
ただし、個別の業務委託契約等を通じ、弊社が出品者となる場合はその限りではありません。弊社は本規約中に定めがある場合を除き、業務委託を受けていない会員間の売買契約の取り消し、解約、解除、返品、返金、保証などの遂行には原則として責任を負いません。
2. 本規約の目的
本サービスの内容は、本利用規約およびガイドに規定する通りとします。
第2条.定義
1. 定義
本利用規約において、以下の用語は別途定義されている場合及び文脈上別意に解するべき場合を除き、以下の意味を有するものとします
(1)「ガイド」とは、弊社が定める本サービスに関するガイドを言います。
(2)「購入者」とは、本サービスにて商品を購入する会員を言います。
(3)「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号。その後の改訂を含む)に定める「個人情報」を指すものとし、車両及び書類の取扱いの上で入手した、氏名、郵便番号、住所、生年月日、性別、職業、電話番号、など特定の個人を識別できる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することになるものを含む)を言います。
(4)「出品」とは、会員が本サービスにて、商品の取引に必要な情報を入力・発信し、本サービス上に登録・掲載することをいいます。
(5)「出品者」とは、本サービスを通じて車両を出品・販売する会員をいいます。なお、会員のほか、弊社が指定した事業者が本サービスを通じて車両を出品する場合があり、かかる事業者も「出品者」に含まれるものとします。
(6)「車両代金」とは、本サービスにおいて、車両が購入された場合の出品者と購入者との間の売買契約における当該車両の売買価格をいいます。
(7)「ご請求額」とは、(6)で定義された車両代金に消費税、諸経費、租税等を合算した価格をいいます。
(8)「会員」とは、本規約の内容に同意の上で会員登録の申込みを行い、弊社が会員資格を認めた、日本国内において本サービスを利用する日本在住の個人または法人を指します。
(9)「手数料」とは、本サービスの利用に関連して、弊社が会員から徴収する料金をいいます。
(10)「営業日」とは、当社の営業日とし、当社の営業日は法定カレンダーに準ずるものとします。
2. 適用
本状の定義は、別途定義されている場合及び文脈上別意に解するべき場合を除き、本利用規約の他、本インターネットサービスを通じて開示される文字情報全てに適用されるものとします。
第3条. 本規約への同意及び本規約の変更
1. 本規約への同意及び適用
本規約は、本サービスの利用に関する条件を会員と弊社との間で定める事を目的とし、会員と弊社の間の本サービスに関わる一切の関係に適用されます。会員は、本規約に同意したうえで、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。会員は、本サービスを利用することにより、本規約にどういしたものとみなされます。
2. 本規約の変更
弊社は必要に応じ、弊社が運営するウェブサイトまたはアプリおよび各種サービスの規約を適宜変更できるものとします。本規約の変更後に会員が本サービスを利用した場合または弊社が定める期間内に退会の手続きを取らなかった場合には、会員は本規約の変更に同意したものとみなされます。
弊社は、規約変更時にはWEBサイト上の「お知らせ」にその旨を通知するものとします。
第4条. 会員登録及びアカウント情報
1. 会員資格
JCXの会員登録は下記条件を充足することを審査の上弊社が適切と認めた個人または法人に限定されます
(1)中古車の取扱いにつき所轄公安委員会発行の古物証許可証を保有していること。
(2)法令に従い、各種登録・届出等を行い、必要な許可・認可等を取得していること。
(3)反社会的勢力に該当し、又は反社会的勢力との取引若しくは人的、資金的関係がないこと。
(4)破産、民事再生手続開始、会社整理開始、特別清算開始、会社更生手続開始の申し立てを受け、または申し立てをしてないこと。
(5)その他、当社が不適切と判断する事象を有さないこと。
2. 複数登録の禁止
会員および会員登録をしようとする個人または法人(以下「会員等」という)は、複数の会員登録を行う事はできません。
3. 会員登録の審査
弊社は、本条項1の要件に照らした審査の結果、会員登録をお断りした場合、その理由については特段の事情がない限り非開示と致します。
4. 会員等の確約
会員等は、反社会勢力のいずれにも該当しないこと、かつ将来にわたっても該当しないこと、及び、自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動をし又は暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて弊社の信用を毀損しまたは弊社の業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わない事を確約するものとします。
5. 登録内容の変更
会員は、登録内容に変更がある場合、直ちに変更しなければならず、常に会員自身の正確な情報が登録されている様に登録内容を管理、修正する責任を負います。
登録内容に変更があったにも関わらず、変更を行っていない場合、弊社は登録内容に変更がないものとして取り扱う事が出来ます。登録の変更があった場合でも、変更登録前に行われた取引や各種手続きは、変更前の情報に依拠する場合があります。
6. 弊社の免責
会員が、会員情報の登録や登録内容の変更をしたことや弊社が会員登録を承認しないことにより生じた損害については、当社は一切の責任を負わないものとします。
7. アカウント情報の管理
会員は、登録したメールアドレス、パスワード等の情報(以下『アカウント情報』という)を自ら管理する責任を負います。
アカウントは、第三者に開示することや譲渡、売買、質入、貸与、賃貸その他形態を問わず処分することはできません。
8. アカウントの不正利用
アカウント情報の管理不十分による情報の漏えい、使用上の過誤、第三者の仕様、不正アクセス等による損害について、弊社は一切責任を負わないこととし、アカウント情報が不正に利用されたことにより、弊社に損害が生じた場合、会員は当該損害を賠償するものとする
9. アカウント情報の漏えい
会員は、アカウント情報が第三者に漏えいした場合またはその恐れがある場合、速やかに弊社まで連絡するものとします。また、その際に弊社の指示がある場合にはこれに従うものとします。
第5条.会員資格の停止
1. 会員資格が停止されるとき
弊社は、会員が以下の各号のいずれかに該当した場合、または該当したと弊社が合理的な理由に基づき判断した場合、事前の通知なしに会員資格の停止処置を行う事ができるものとし、その理由について弊社は説明する義務を負わないこととします。
その際に、弊社から是正対応依頼等の上、改善を認めた場合、会員資格を再開することができることとします。
(1)法令、本規約に違反した場合
(2)個人情報の漏えいなど、重要な過失が発生した場合
(3)不正行為があった場合
(4)登録された会員情報が虚偽であると弊社が判断した場合
(5)本規約上必要となる手続き又は弊社への連絡を行わなかった場合
(6)登録された情報が既存の登録と重複している場合
(7)登録された電話番号やメールアドレスが不通となった場合
(8)会員が債務超過、無資力、支払い停止等、支払い不能の状態に陥った場合
(9)他の会員や第三者に迷惑をかけた場合
(10)会員が登録した金融機関の口座に関し、違法、不適切その他の問題があることが当該金融機関による指摘等により判明した場合
(11)第4条第1項の会員資格に該当しない事が発覚した場合
(12)会員が自ら又は第三者をして、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動もしくわ暴力等を用いる行為、または風評を流布し、偽計を用いもしくは威力を用いて、信用を毀損もしくは業務を妨害する行為をした場合
(13) その他、弊社が会員にふさわしくないと判断した場合
第6条.会員の退会
1. 退会の手続き
会員は、弊社に退会を希望を申し出る事が出来ます。
ただし、取引の決済や引渡し等の取引中のものがある場合は退会することはできません。
2. 弊社は、本条に基づく処置により生ずる損害について、一切の責任を負わないこととします
第7条.個人情報等の取扱い
1. プライバシーポリシー
弊社は、本規約の他、プライバシーポリシーに従って個人情報を取扱います
2. プライバシーポリシーへの同意
会員は、本サービスの利用又は本サービスの閲覧の前に、本サービス閲覧の前に、本サービス上でプライバシーポリシーを必ず確認し、その内容に同意した上で本サービスを利用するものとします。
3.会員の個人情報利用範囲の制限
会員は、本サービスを通じて得た個人情報に関し、本サービスの利用の範囲内においての利用する事ができます。
4.取引を通じて得た個人情報の取扱い
万一、車内の残置物または弊社からの郵送物等から個人情報等の情報を知り得た場合、弊社にその旨を報告の上、弊社の指示に従い、廃棄、郵送等の対応をするものとします。
第9条.車両の出品
1. 出品手続き等
出品者は弊社所定の手続きに従い商品の出品を行うものとします。出品者は、出品車両の状態を正確に報告する義務を負い、本規約に同意の上で出品手続きを行うものとします。
2. 出品禁止車両
出品者は下記の各号にあたる車両を出品することはできません
(1) 盗難または盗難車両である恐れがある車両
(2) 出品者が販売する権利を有することが出来る可能性の低い車両
(3) 保管場所が日本国内以外である車両
(4) 真に売却する意思のない車両
3.商品説明等
  出品者は出品する車両について、可能な限り正確な状態を掲載する事に努め、個意または過失を問わず損傷、欠損の隠蔽、錯誤による購入の恐れがある記載または画像掲載をすることを禁止します。
また、売却する車両と関係ない画像を掲載することを禁止します。
3.出品者の譲渡書類送付義務
出品者は成約日の翌日より3営業日以内に当社に到着するように成約車両の譲渡書類一式(車検残存期間がある車両は自賠責保険証書を含む)を当社宛てに送付するものとします。
4.出品者の車両代金の受領
当社は、購入者からの評価通知後、翌営業日に車両等の代金を支払います。
尚、この支払いの際に必要な振込手数料は出品者負担とします。
また当社は出品者が当社に支払うべき債務額がある場合、その弁済期の如何にかかわらず差し引いて支払うこうとができるものとします。
5.法令順守
会員は、出品にあたって特定商取引に関する法律、不当景品類および不当表示防止法、不正競争防止法、商標権、著作権法その他の法令を遵守するものとします。
6.出品に関する本規約違反
出品に際して、弊社が本規約または加盟店帰宅に違反する又は不適切であると合理的な理由に基づき判断した場合、弊社はその出品や出品にまつわる落札を取り消すことができるものとします。本項に基づく処置によって会員に生じる損害について、弊社は一切責任を負わないものとします。
7.弊社の責任
会員の出品等によって、会員および第三者に生じる損害につき、弊社は一切の責任を負わないものとします。
8.出品の取り消し・内容の変更
出品者は一度出品手続きが完了した車両の取り消し・情報の変更を行う事が出来ます。
ただし、出品車両の購入申請が行われた後は、車両情報の変更、出品の取り消しを行う事は出来ません。
第10条. 出品者の申告義務
1. 出品者が必ず申告しなければならない車両の事象
出品者は車両の出品に際して、下記の事実がある場合は、所定の査定情報の他に、事実の報告義務を負います。出品者は出品車両を出品時の状態で引き渡すものとします。
報告の方法は特段の定めがない場合、備考欄記載とします。
(1) レンタカー、営業車、および教習車・道路公団等の特殊用途車
(2) 職権打刻がある場合(車台番号の識別が困難である等の理由から、車台番号が打ち直されたものは記入するものとします)
(3) ㎞/マイル表示の別(国産車および輸入車の正規ディーラー車については㎞で申告し、マイル表示のみの場合はマイル申告とする。なお単位指定の無いものは㎞申告と見なします)
(4) メーター改ざん(備考欄にメーター改ざん車および推定走行距離を記入し、走行距離欄には積算距離計の表示している走行距離を記入し備考欄に「メーター改ざん」を記入ものとします)
(5) メーター交換(認証、指定工場でメーター交換されたことを証する書面がある車両は、備考欄にメーター交換車および交換日、交換時の走行距離を記入し、走行距離欄には交換前、交換後の合算した走行距離を記入し備考欄に「メーター交換」を記入するものとします)
(6) 走行距離不明(メーター改ざん車、メーター交換車以外で記録簿等がなく、実走行と判断ができない車両は、備考欄に「走行不明車」と記入し、走行距離欄には積算距離計の表示している走行距離を記入する)
(7) 色替え(色替えをした場合は、元の色と色替え後の色も記入する)
(8) 車内装備品の取外し
(9) 並行輸入車
(10) 輸入車用年式(シリアルナンバー等で判断がつくモデル年式を記入する。ただし未入は不明として扱う)
(11) 改造(車検証のコピーがあれば車載する)
第10条. 車両への入札/購入
1. 購入申請
会員は、車両情報を十分確認の上購入申請するものとし、購入申請された時点で当社は、購入申請した会員が出品車両情報を十分理解したものとみなします。
2.購入申請の取消
購入者は、自らの操作により、購入申請を取り消すことは出きません。
間違えた場合等は、弊社への電話連絡をもって購入申請を取り消すことができるものとします。
3.購入の意思
会員は弊社の定める手続きにより購入の意思をもって、購入申請を行うものとします。
会員は、購入意思のない注文、購入に至らない可能性の高い注文、及び弊社の判断でいたずら目的と見受けられる注文を行うことはできません。
4.必要データ
弊社が定める取引可能な時間内に、弊社の管理するサーバーに車両代金に関するデータ、販売意思のアクションデータなどの弊社所定のデータの到達が確認出来ない場合、注文は無効になるものとし、会員は予めこれを承諾するものとします。
5.商談
会員は、メッセージ機能を用いて、ダイレクトに商談を行う事ができます。
6.弊社の免責
会員の注文、購入等により、会員及び第三者に生じる損害につき、弊社は一切の責任を負わないものとします。
第11条. 支払い及び取引の実行
1. 売買契約の成立
購入者が出品された特定の車両に購入申請を行い、出品者が承諾した場合に契約が成立します。
2.契約成立の告知
契約が成立した場合、購入申請者には成約されたことをお知らせする電子メールで、売買契約が成立したことをお知らせします。
3.契約権の譲渡の禁止
出品者および購入者は、売買契約に基づき発生した権利義務を第三者に譲渡、担保提供その他の処分をすることはできないものとします。
4.代金の支払い期日
  売買契約が成立した場合、購入者は弊社指定の振込口座に車両代金と諸経費、その他請求書に記載された内容に基づきその合計金額を売買契約が成立してから3営業日以内に支払うものとします。
5.代行決済
出品者は弊社に対して、購入者から支払われる車両代金の代理受領する権限を付与するものとし、代行決済以外の方法で購入者から車両代その他、本契約にまつわる一切の金員を受領することはできません。
5.振込手数料は、落札者負担とします。
なお、振込以外の方法でのお支払いはできません。
6.振込口座
振込口座は以下の通りとします。
みずほ銀行新橋支店
(普通)2698879
カ)イードリーマー
7.車両の引取り
車両の引取は、購入者の費用と責任で弊社が定めた期日内に行うものとします。
引取期日は弊社が特別に定めた場合を除き、下記の通りです。
普通車:契約成立日より7営業日以内
大型車:契約成立日より10営業日以内
  車両の引取先は、購入者が入金完了後、弊社から購入者にお知らせするものとします。
8.車両の引取方法
落札者は、弊社が車両等の代金振り込みを確認後、弊社より落札者へFAX又は電子的方法にてにて送付する車両搬出確認書に署名した上で、自己の名義を証明し得るものを提示して出品者から車両等を引き取るものとします。
9.出品者の車両引渡後の報告
 出品者は、車両引渡完了後、落札者の署名のある車両搬出確認書を速やかに弊社へFAX又は電子的方法にて送付するものとします。
11.書類の引渡し
書類の引渡は、原則として車両の引渡と同時とします。
その他、会員間で定めた決まりがある場合はその限りではありません。
12.有効期日のある書類
印鑑証明書等、有効期日のある書類について、その有効期日は、一次抹消の場合は10日
名義変更車両の場合は60日の有効期日を残したものをお渡し頂くこととします。
13.商品等に関するトラブル
出品者及び購入者の間で商品等に関してトラブルが生じた場合、当該ユーザー間で解決するものとします。但し、弊社の判断により、弊社も協議に入る事が出来るものとします。
また、弊社が業務委託契約を受けている場合、当社が当事者として協議致します。
14.キャンセル及び査定や告知すべき事項の瑕疵
本サービスの利用にあたり、出品者および購入者は双方の合意がある場合を除き、車両の注文後のキャンセルはできないものとします。車両に査定や説明との相違、重要な告知すべき事項の見落としなどの場合は出品者が責任を負うものとし、出品者の責任および費用により返金、車両の引取を行うものとします。
本項に該当するキャンセルの場合、購入者は実費のみを求償が出来るものとし、保管料等の実際の費用負担のない請求はできないものとします。
15.不払・支払遅延等
会員が本規約に従って必要な支払いを行わない場合もしくは遅延した場合、当該会員による本サービスの利用を停止する事ができるものとします。
16.売買契約の取り消し
1. 契約が成立した場合においても、次の各号に準ずる不履行があった場合、弊社はその契約を取り消すことが出来るものとします
2. 売買契約が成立した場合でも、購入者が車両代を支払わないまたは金額が不足している場合、弊社は相当の期間を定めて催告し、なおも充足されない場合、弊社は当該契約を取り消すことができるものとします。購入者が車両代を支払った後に車両の引取りがなされない場合、弊社は相当の期間を定めて催促し、なおも引取が実行されないまたは弊社が必要と認める場合、弊社は当該契約を取り消すことができるものとします。かかる売買契約の取り消しその他の事由により、弊社は当該車両を処分・再販売する権利を有し、その際に発生した損害、費用等は購入者の負担とします。
3. 本項の規定により、契約が取り消され、費用を差し引いてもなお弊社に預り金が発生した場合、購入者はその支払いについて自ら弊社の指示に従い、弊社に請求するものとします。
17. 弊社の免責
会員が本サービスに入力した金融機関の情報が第三者に利用されたこと、もしくは入力された情報の内容が不正確であった事、または弊社が本条に基づく処置を行ったこともしくは行わなかったことによって会員に生じた損害に関して、弊社は一切責任を負わないものとします。
また、本条15項にあたる契約の取消しに際し、出品者が被った機会損失等に関し、弊社は一切の責任を負わないものとします。
第12条. 弊社による車両の出品・販売等
1. 弊社が車両を出品する際のサービス運用
弊社は、本サービスにおいて、車両の出品または販売を行うことがあります。
なお、その場合も本サービスがユーザー間の車両売買の場・機会を提供するオンラインサービスである性質には影響しません。
2.弊社が出品する車両
弊社は、自社所有車両のほか、業務委託を受けて車両を出品する場合があります。
3.弊社が出品した車両を購入した場合
購入者は、弊社が出品した車両を購入した場合、本規約に従い、車両代金の支払い、その他購入者が行うべきとされている行為を同様に行うものとします。
第13条. 弊社による車両の配送
1. 弊社による車両配送
購入者は、弊社に陸送サービスを依頼する事が出来ます。
2.弊社の車両配送の料金
前項の際の費用は、個別お見積もりとなります。
3.弊社の免責
弊社が陸送を行う場合であっても、車両の引渡しは、車両積載時となる事は変わりがなく、車両積載以降の事故等については、弊社陸送部門との契約に準することとします。
第14条. 直接連絡の禁止
1. 直接連絡
会員は、いかなる事情ある場合においても、出品車両について、電話/訪問等による出品者、または車両保管者への直接の問い合わせ/確認等または実車両の下見は出来ないものとします。
2. 連絡方法
会員は、出品車両についての確認・お問い合わせ等は弊社の運営窓口に問い合わせる事ができます。
3. 弊社の義務
前項について、弊社は、可能な範囲でお問合せ等に対し、全ての会員に公平に回答致します。ただし、未開示の情報、不知の情報についてはその限りではなく、回答の義務を負うものではありません。
第15条. 直接取引の禁止
1. 直接取引
会員は当サイト上に出品された車両等につき、他の会員と当サイト外にて直接取引を行うことはできません。
2. 違反した場合の反則金
前項に違反した取引を行ったことが発覚した場合、会員は当該販売額の他に、販売金額の2倍相当の違約金を当社に支払うものとします。
ただし、当該車両が当サービスに掲載される前に既知であった車両、情報である場合はこの限りではありません。
第16条.弊社の免責
弊社は、次の各号に該当する事由については賠償その他一切の責任を負いません。
1.自然災害
天災地変、火災、暴動、停電もしくは異常電流、電気通信事業者のサービスの停止もしくは不具合、電気通信設備の保守もしくは工事、通信回線の不具合、サーバーもしくはホストコンピュータの不具合もしくは保守、または労働争議による当サイトの利用不能または障害
2.インターネット環境等の起因による損害
インターネット接続に起因(例えば、ウィルス感染、通信事業者の設備故障等)して生じたハードウェア障害、データの消失、データベース障害その他の事故・故障等及び第三者とのトラブル
3.掲載されている情報
会員がサイト上で登録・検索した情報の過不足、誤り等
第17条.協議による解決
合意による解決
本契約に定めがない事項、又は本契約条項に解釈上疑義が生じた事項については、弊社とまたは会員間において、民法その他関係法令及び中古自動車の業者間売買取引の慣行に従い、出品者、購入者が誠意をもって協議し、定めるものとします。
第18条. 裁判管轄
会員は、本規約・契約の解釈等に関して裁判上の紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることとします。
第19条. (成約手数料・落札手数料・商談手数料)
1. 成約手数料
出品した車両が成約した場合には、出品者は弊社に対し成約手数料を支払うものとします。
2. 商談手数料
会員は弊社に商談を依頼し、成約した場合は、弊社に対し商談手数料を支払うものとします。
3. 手数料の金額
本条に記された手数料は各車両ごとに表記される金額に従うものとします。
JCXキャンセル/クレーム特約
本規約は、会員規約を補足するための特約であり、会員規約と相反する記載がある場合は本規約が優先されます。
第1条. 情報相違によるキャンセル
1. キャンセルが認められる事象
落札者は、引渡しを受けた成約車両が下記に該当する場合は当社を通じて出品者に通知することにより、 成立した売買契約をキャンセルするか、または当社が相当と認めた額を請求することが出来ます。
【5営業日以内】
弊社の登録情報と損傷状況、年式、走行距離、ハンドル左右、グレード、装備、職権打刻、レンタカー歴等が異なる。
【2ヵ月以内】
メーター撒き戻し、改竄、交換が発覚した。
【期限なし】
盗難車、譲渡書類一式に偽装・変造等がある。
車両の所有権を第三者が有し、落札者がそれを取得できない等、車両の権利に瑕疵がある、又はその疑いが高いと当社が認めたもの
2. 出品者の対応義務
当社からの連絡により、前項の通知を受けた出品者は、それが落札解除通知である場合は、支払いを受けた車両代金等に成約手数料相当額を加算した額を直ちに当社に返還するとともに、落札者が被った損害として当社が認めた額(但し、得べかりし転売利益は除く)を直ちに現金で賠償するものとし、その通知が減額請求通知である場合は減額分を直ちに当社に返還するものとします。
3. 返金
弊社は、前項により返還を受けた車両代金等を落札者に返還するものとします。
4.弊社の免責
弊社はの責任は、やりとりの仲裁につとめるものとします。
ただし、弊社が出品者からの返金が得られない場合、その紛争解決は当事者同士で行うものとし、弊社がキャンセル対応や損害を保証/弁済するものではありません。
第2条. 書類遅延,書類不備のペナルティ
1.書類遅延
1)出品者は、特段の定めがない場合、車両引渡と同時に書類を引き渡さなければなりません。
2)書類の引渡しが遅れた場合、出品者は弊社に対し、書類遅延のペナルティとして、1営業日ごとに1000円の書類遅延ペナルティを支払うこととします。
2. 書類不備
1)書類が足りないまたは不備がある場合、出品者は弊社の指示に従い、すみやかに書類を用意しなければなりません。書類不備により、発生するペナルティは下記の通りです。
名義変更手続き等に支障が出る書類         
1営業日あたり1000円
点検整備記録簿など、車両価値に影響する書類  
5営業日までペナルティ無し
6営業日目以降1営業日あたり2000円
10営業日を過ぎた場合、減額(車両等により協議の上決定)
滅失または情報差異当事者、及び当社間で協議の上決定します
3.本ペナルティの適用
本ペナルティは、出品者に弊社より課されるものであり、必ずしも購入者(落札者)がペナルティとして得られる金額ではありません。
第3条. 車両引取遅延のペナルティ
1.車両引取遅延のペナルティ
購入者は、第11条7項で定めた通り、弊社の指定した期日内に車両を引き取らなければなりません。車両搬出の遅れは、1営業日につき2000円のペナルティを弊社に対して支払うものとします。
2.引取期日を大幅に過ぎた場合
購入者が引取期日を過ぎ、弊社からの督促にも関わらず尚、車両の引取りの目処が立たない場合、弊社は当該車両を再販売等の方法により処分できることとします。
3.会員の損害
本条、前項の規定に従い、弊社が車両を再販売/処分したことにかかる購入者の損害について、弊社は一切責任を負いません。
4.本ペナルティの適用
本ペナルティは、購入者に弊社より課されるものであり、必ずしも出品者がペナルティとして得られる金額ではありません。
第4条. 名義変更届出、名義変更ペナルティー
1.落札者は落札日の翌月末迄に名義変更を完了し、写しを当社に送付するものとします。
2. 名義変更完了までに落札者が迷惑行為(駐禁・スピード違反等)を犯した場合、違約金10万円十実費(交通費・迷惑料等)を別途、当社を通じ出品者に支払うものとします
3. 落札車両の名義変更が翌月末より遅れた場合には、遅延損害金として5万円を当社に支払う。但し、出品車両リストに翌月末より短い名義変更期限を記入しているものについては、その期限内に名義変更されていない場合でも遅延損害金の対象とはしないものとします。
4. 落札日の翌月末日後を過ぎても、名義変更後の写しが当社に届かない場合、当社にて現在登録事項等証明をあげ、手数料3千円を損害金として弊社に支払うものとします。但し、軽自動車の場合は翌月末に名義変更の写しが当社に未着であった場合、2万円を損害金として別途、当社宛に支払うものとします。
第5条. 弊社の免責
1. 当社は、会員同士の取引に関するトラブルについてのクレームは受け付けないものとする。
2. 取引に関する紛争は、原則として当社を通じて当事者である会員同士で解決するものとする。但し、解決が不可能、又は困難であると当社が判断した場合、当社は双方の合意に基づき、仲裁の裁定を為すものとする。仲裁にかかる費用は双方が負担するものとし、その負担割合は当社が判断するものとする。
3. 当社が行うあっせんまたは仲裁が不調に終わった場合、以後の解決は出品者、落札者自ら行うものとし、当社は一切関与しないものとする。